Happiness ☆ 田舎暮らしに憧れて ☆

できるだけ自然なもので生活したいと願うけどグータラ主婦にどこまでできるかしら。

About me

フラットコーテッドの 食いしん坊なラム と 体は大きいけどまだお子ちゃまなドルチェ とっても仲良しなふたりと夫と共に田舎暮らしも憧れは卒業。現実は忙しい。、 

クリスマスランチ

Posted by ひーたん on   0 comments   0 trackback

マイル君達と我が家でクリスマスランチをしました。

メーターサンタさん登場

sIMG_1790(変換後)

ラムもちょっと気取って

sIMG_1791(変換後)

ワンワン合唱団 き〜♪〜よ〜〜し〜〜♪

sIMG_3359(変換後)

ワンズの食事の支度をしてると ワンワン バタバタ うるさいうるさい!!!

sIMG_3374(変換後)

やっと私達のランチです。

sIMG_1788(変換後)

自分たちは食べたのに〜!
僕も食べたいでしゅとマイル君

sIMG_3393(変換後)

いつもは見せない優しいまなざしで私を見つめるメーター君。
何かひとつ頂けると僕とってもうれしいのでしゅけど、、、、。

sIMG_3396(変換後)

ワンズ達のくだしゃい攻撃と戦いながら お腹いっぱい食べました。

恒例のラムとマイル君の延々と続くペロペロキッス。
来てから帰るまで続いていたのはいつもの事ですが。

sIMG_3390(変換後)

楽しいひととき。
マイル家ありがとう。来年もよろしくね。

ランキングに参加してます。
ポチッと↓していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

伊豆の住民

Posted by ひーたん on   2 comments   0 trackback

昨日は車のナンバーを伊豆に変えに沼津まで行ってきました。
地元の人しかあまり行かない所に行くと地元ナンバーでないとじろじろ見られて肩身が狭い感じ。
これで堂々と伊豆の住民で〜す。

s)


お昼は三島のかふぇ そーにょさんでランチ。

ラムはまだ療養食なのでドッグメニューは食べられず お湯をもらってドッグフードを食べさせてもらいました。

sIMGP2912(変換後)

私達はスモークチキンときのこのピザとバジルチキンボウル

sIMGP2911(変換後)

とってもおいしかったですよ。
感じのいいご夫婦でゆっくり出来ました。

カフェの前で

sIMGP2906(変換後)

帰りにライラちゃんに会ってきました。
突然行ってパパさんママさんすみません。

sIMGP2922(変換後)

ラムさん。ライラちゃんに会えてご機嫌でした。
やはり可愛いわ〜〜。若いね〜〜。


おまけ 
今朝の朝日です。
すごくきれいでした。

sIMGP2898(変換後)

ランキングに参加してます。
ポチッと↓していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村





楽しいね。

Posted by ひーたん on   4 comments   0 trackback

11月は膵炎騒ぎで大変だったけど楽しい事もいっぱいあったのよ。

12日
グランパル公園伊豆市民無料開放ディ。
伊豆市民の特権です。
広いドッグランがあるのでいいですよ。

まず恒例のスリスリ〜〜
sIMG_3120(変換後)

ちょっとすまして
sIMG_3119(変換後)

ハルコちゃん デラちゃんが来てくれて
sIMG_3122(変換後)

sIMG_3145(変換後)

sIMG_3138(変換後)

sIMG_3142(変換後)



15日は娘が帰ってきました。

天気がいいのでドライブ
さくらの里で11月だと云うのに桜が咲いていました。
十月桜と云うそうです。

sIMG_3210(変換後)

sIMG_1632(変換後)


大島がとってもきれいでした。
sIMG_3192(変換後)

お昼は前から気になっていたお店 事前に連絡するとテラス席ならといわれ暖かい日だったので行ってきました。
caffe Beetle
平日の遅いお昼の時間のせいかお客は誰もいなく 偶然にも元フラットを飼っていたとかで
ラムを見てとっても喜んでくださりお店の中で食事させてもらえました。
お店の中はとってもステキなアンティークな家具や小物で飾られステキ。
壊しそうでラムのシッポが怖いです。
ラムがおとなしくて良かった。
ティナだったら絶対無理。テラス席だな。

sIMG_3180-2(変換後)

食事もどれもとっても美味しかった。又食べたいと思う味です。
カレー
sIMG_3177(変換後)
ハンバーグ
sIMG_3179(変換後)
グラタン
sIMG_3178(変換後)



24、25日 ララ家 ハーティー家が遊びに来てくれました。
地魚のお刺身 ちゃんこ鍋で宴会。
sIMG_1651(変換後)

次の日はシャボテン公園へ。
ここはワンコOKでほとんどの所が一緒に入れます。
昨日からカピパラの入浴が公開されました。
とっても気持ち良さそうに入っています。
毎日温泉なんて贅沢ね〜。

sIMG_1664(変換後)

sIMG_1670(変換後)

チンパンジーの演技もワンと一緒に見ました。
皆 お利口吠える事もなくおとなしくしていました。えらい!!
sIMG_1675(変換後)

ワンコの写真がありません。
いい子はいい子でいたのですが リスザル、オウム、その他たくさん放し飼い。
ハトは 人やワン子慣れしていて逃げない。
と云う訳で油断出来ない状態でした。
もし行かれるのでしたら ワンコの首はしまりっぱなしでリードを持つ手は筋肉痛になりますので
くれぐれも覚悟して行って下さい。

泊まりで来てくれたのでラムは久しぶりに群れの生活が出来たようでものすごく元気になりました。
疲れるかと思ったらリラックスしていたように感じます。
夜はぐっすりでしたが次の日は普通でしたものね。

男性は温泉にも行ったし 日の出前に起きて水揚げされて魚を買いにいきました。
久しぶりにとっても楽しい2日間でした。
ハーティ家 ララ家の皆さん本当にありがとうございました。
又来て下さいね。
頂いたブルーベリー 檸檬植えましたので収穫に来て下さい。
sIMG_1692(変換後)

sIMG_1686(変換後)

ふ〜〜長かったですね。
最後まで読んでくれてありがとうございます。
なかなか更新出来ないけど月に1度はアップしたいと思っています。




ランキングに参加してます。
ポチッと↓していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村









ラム膵炎になる

Posted by ひーたん on   4 comments   0 trackback

ラムが膵炎になり落ちつくまでを記録しておきたいと思います。
誰かの参考になれば。

ラムが14日に嘔吐し元気がなく心配したけど 絶食と絶飲で何とか治まり普通に食事 元気も良し。
最近よくお腹こわすので少し神経質になっていたのですぐ回復してくれてホッとしてました。
が 3日後 午前中に又嘔吐 今度はすぐに病院へ。
食べて時間が経っているのに全然消化されていない。元気さえあれば心配しないのだが今回も元気がない。

レントゲン血液検査等して膵炎の疑いと云われた。
詳しい血液検査は外に出すので結果は後で。
吐き気止めの注射と薬に低脂肪の療養食を少しずつ吐き気が落ちついたら食べさせるようにと出された。
ドッグフードを変えたのだがそれがいけなかったのかな?
先月まで下痢に悩まされやっと落ちついたのに、、、、、。

その後少しづつ食べさせたがもどさず元気が出て来たのでひと安心。
検査の結果は膵炎。
犬膵得意的リパーゼを調べると判るそうです。
普通200以内の所579

なりやすい傾向は肥満、糖尿等あるようだが あてはまる物はなく原因は分らないらしい。
普段の7割程度の量の療養食を1日5回、4回、3回と徐々に1回に食べる量を増やして
吐いたら又はじめからやり直しになるのでヒヤヒヤの日々。
それでも吐く事はなくどんどん元気に。

膵炎は自然に治るのを待つしかないようです。
吐いたときはとても痛かったらしい、、、。
2週間経った頃にはとっても元気で療養食が合うのかいつもウン◯が柔らかめなのですがいいウン◯に。
今までよりも健康状態良好な感じ

今日は今後の事を聞きに病院へ。
とりあえず落ちついたので食事を増やし かなり体重が落ちてしまったのでその分食べさせていいとの事。
良かった。食べたくて大変だったのです。なんせ元気なんだもの。
野菜 果物 お芋 ご飯等なども良いそうです。
脂肪分はこれからもダメ。
ラムの大好きな動物性のおやつはもちろんダメ。
今までもお腹を壊していたのはその傾向があったと思われるとの事。
今後も食事は気をつけてあげて下さいと云われました。

我が家に来てから7ヶ月。
突然連れて来られて 東京と伊豆を行ったり来たりの生活。
そして引越。かなりのストレスだったのかもしれない。
人間の場合ストレスから膵炎を起こす事もあるらしい。
呼吸が荒い。鼻水がやたら多い.お腹を壊しやすいなど気になる事がたくさんありました。

ラムはいつも多頭で育っていた。
分離不安で甘えん坊。ちょっとでも離れると泣き叫ぶ。
1頭の方が甘えられて良いと思ったけど1頭でいた事のないラムにとってどうしたらいいのか判らなかったのかも。
そんなラムをどう受け止めてあげたらいいのか判らなかった私達。
傍にさえいれば おとなしくて聞き分けよくておもちゃで遊ぶ事もなく全くフラットらしくないラムに違和感を感じていたのですが膵炎がよくなってからのラムは変わりました。
私のスリッパを盗んでここまでおいでとはしゃいだり遊ぼうと飛びかかったり、、、、、。
表情も明るい。
辛い時傍にいる事で認めてくれたのかな?落ちついてくれたのかな?
やっとうちの子になってくれた感じです。

大変だったけど災い転じて、、、、、 (⌒-⌒) v

帰って来て早くご飯下さしゃいとキッチンで催促。
今日から大盛りだよ〜〜。良かったね〜。

sIMG_1724(変換後)

ランキングに参加してます。
ポチッと↓していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村